今年こそはダイエットに成功したい!!

小学生の息子が最近、楽しげに歌をうたいながら私に近づいては脇腹をチョンっと触っていく。

ムムム・・・。夏が近づき薄着になって目立つようになった私の一番気になる脇腹に今年初めてロックオンしたのは息子。

この弛んだ脇腹、どうにかしたいどうにかしなくちゃと、ここ何年か夏が近づく度に考えてはいるものの、何とか服装でごまかしここまで放置してしまった私。

いい加減放置するのにも、限界がきているような気は春ごろからしていたけれど、あれよあれよという間に、Tシャツ一枚で出かける季節になってしまいました。

そこへ、息子の攻撃。無防備な脇腹は見事に彼の目にとまり、餌食となってしまったのです。

ここは、一発奮起、ボーナスが出たらお母さん○○ザップに行って頑張るわ!とも思いましたが、悲しいかな私のボーナス、上の娘の短期留学資金と決まっておりまして、素敵なCMのあの使用後ボディーを手に入れることは夢のまた夢。

しかし、息子の攻撃は続きます。

「ぼよんぼよん♪ぼよんぼよん♪おなかの肉がぼよんぼよん」

息子よ、お母さん今年こそは負けない。せめてあなたの歌を「ぽよん」に変えたいわ。

何なのこの贅肉!?

私は授乳をしてる時は何もしなくても痩せていっていたのに、卒乳した頃から何もしなくても太ってしまうようになりました。

授乳には沢山カロリーを消費するとは聞いていたものの、この現実はひどすぎると思います。

元々下半身デブで、独身のころはウォーキングしたり、ストレッチやマッサージなどありとあらゆる物に手を出してきました。

また太ってしまったので、同じようなことをやっています。

食事はご飯やパンの代わりに野菜を沢山食べて、カロリーを減らすことと快便を目指しています。

快便になってから肌の調子がいいような気がします。体調が良くなれば一石二兆ですね。

なかなか子供連れで長時間のウォーキングは出来ないので、子供と一緒にストレッチや筋トレをしています。

お風呂では憎たらしい贅肉とセルライトを揉み解しつつマッサージをして撃退を期待しています。

日々の努力で少し太ももが細くなりました。体重は思っていたより減ったので嬉しいです。

まだダイエットを続けないと目指す体にはなぅていないけど、綺麗になったらきっと主人も喜んでくれると思います。